Airbus A330-300

ボストン、ラゴス、カルガリーにご旅行の際は、Airbus A330-300にご搭乗いただけます。 それぞれの機材名を見つけて詳細をご覧ください。

Airbus A330-300について

Airbus A330-300は2012年に初めてKLMオランダ航空で飛行しました。 このツインジェット航空機は、Airbus A330-200の早期モデルですが、-200型の後にフリートに追加されました。 この2種類には多くの共通点がありますが、一番の違いはその長さです:Airbus A330-300は-200型より長めになっています。 そのため-300型は窓が10個多く設置されています。 ボストン、ラゴス、カルガリー、ミネアポリスに旅行する際は、そのうちの一機を見つけることができるでしょう。ただし目的地はシーズンによって異なります。

機体名

Airbus A330-300は、-200型と同じように有名な広場にちなんで名づけられました: ニューヨークのTimes Square、ローマのPiazza Navona、ハバナのPlaza de la Cathedral、リスボンのPraça do Rossio、ロッテルダムのHofplein。

Airbus 330-300

座席表

すでにご予約済みですか? 「お客様の予約」にログインし、座席表をご確認いただけます。 ご希望のお座席を選択していただくことも可能です。

仕様

機体の詳細

翼幅60.30 m
長さ63.69 m
高さ16.80 m
巡航速度880 km/時
航続距離8,200 km
最大乗客数292名
最大離陸重量233,000 kg

平均座席間隔

エコノミークラス79 cm
エコノミー・コンフォート89 cm
ワールドビジネスクラスフルフラットシート

航空機内

エコノミークラス座席レイアウト2-4-2
ビジネスクラス座席レイアウト2-2-2
WiFi有り
電源有り
トイレの数8