健康状態の確認

医療上の特別な配慮が必要なお客様がご搭乗される場合は、健康状態の確認の手配が必要な場合があります。 ご予約方法や仕組みに関してご確認ください。

手配が必要な場合

次の場合は、健康状態の確認の手配が必要です:

  • 伝染性と見られる疾患をお持ちの場合。
  • 医療が必要であるか、特定の医療用機器に依存している場合。
  • 生命にかかわる事態をもたらす可能性のある、または安全確保のため、医療上の特別なケアを必要とする可能性のある病状の場合。
  • 座席を通常の直立状態で使用することができない場合。
  • 他のお客様または乗務員の健康および快適性に影響を与える可能性、または飛行の安全性または時間の正確さを損なう潜在的な危険があると見なされる可能性のある異常な行動を引き起こす疾患をお持ちの場合、またはそのような行動を引き起こす身体的状態の場合。
  • 同伴者がおらず、精神的疾患をお持ちでお手伝いが必要な場合。
  • 最近手術を受けた場合(すべての美容整形手術を含む)。

健康状態の確認の手配

医師に相談して、健康状態の確認を手配してください。 ご自身で医療上の情報についての書類Aに記入し、医師に医療上の情報についての書類Bに記入、署名するよう依頼してください。 出発の少なくとも48時間前に、これらの書類を必ず送信してください。

医療上の情報についての書類Aを開く

医療上の情報についての書類Bを開く

フリークエント・トラベラー医療カード(Frequent Traveller Medical Card)

年に2回以上飛行機に乗り、病状がある場合は、フリークエント・トラベラー医療カード(FREMEC)をリクエストできるため、ご旅行のたびにフォームに記入する必要はありません。 ただし、その場合でも48時間前までにご予約いただく必要があります。

ひまわりストラップ

ひまわりストラップは、目に見えない障がいを抱えており、追加支援が必要であることをさりげなく示すものです。 このストラップは、スキポール空港のチェックインカウンターやサポートデスク、その他一部の空港で無料で入手できます。